新しいカレー屋・SunnyDay CurryDayさんに行ってきました

学生たちの朝は早い。

私が小学生の頃は、8時に朝の会が始まるので6時半起床だった。

大学一年生の最初の4ヶ月間は自分史上一番早くて、毎朝5時半に起きて6:15発の快速電車で片道約2時間かけて通学。
今思えば、若いからこそ成立する無茶な生活をしていたものです。

さて、起床時間が何時であろうと基本的に「遅刻はしないが常にギリギリ」をキープする私にとって、学生時代の朝ごはんはテーブルについてゆっくり食べるものではありませんでした。
荷物を用意しながら、電車の時間を検索しながら、時には髪の毛を乾かしながら片手でほおばる。
そう、片手でほおばれるというのが重要で、スーパーやコンビニで売っているパンが私の朝ごはんの大定番。

中でもよく食べていたのは、ヤマザキのカレーパン
申し分の無いボリューム、そして安い。
しかしながらこれは、自分で好んで買っていたというよりも、家族がよく買ってきてくれるのを食べていたという方が正しい。

自分が意外とカレー好きであることに気が付いたのは、大人になってからだったと思います。

東京に住んでいた頃、友達に誘われて行ったミルチというカレー屋さんにはだいぶ通いました。
いったい何人におすすめしたんだろう。。いっしょに連れて行った人もけっこういました。
お気に入りのカレーはベジタブル!!!!
トマトベースで、ジンジャーが効いていて、ごろんと入っているさつまいもがめっちゃ美味しいんです。
穏やかな雰囲気のマスターがお一人で切り盛りしているお店。近くの方はぜひに。

 

さて、ブログの更新2回目でこんなにカレーについて語るとは思わなかったけど、そんな私のカレーレパートリーに新たな選択肢が加わりました!

2019年4月に、いわき市下荒川にオープンしたカレー屋「SunnyDay CurryDay」さん!公式略称は「サニカリ」。

福島高専からすぐ。コインランドリーの白くまくんのお隣です。
入り口には、ソーホースブラケットの自転車ラックが \デン/ と構えています。
この近くで自転車ラックを置いているお店を見たのは初めてかもしれない。私だけかな。
車で来る人の方が圧倒的に多いと思うんだけど、自転車乗りにも優しい。なんかいい、ヘルシー。
ちなみにオーナーさん自身もロードバイク乗りみたいですよ。

今回は、お店のプレオープンにお邪魔してきました!
(※2019年4月7日から通常オープン)

天井は晴天ブルー!壁紙はもこもこの入道雲ホワイト!
彩度抑えめの知的なブルーです。ダークブラウンの木も相まってクールな感じ。
おしゃれだけど女性っぽすぎない。男性も気兼ねなく入れそうです。

棚にはスパイスがたくさん。夜はお酒もいただけるそうです。

 

こんなスタイリッシュなティッシュボックス、はじめて見た…!

 

入り口に近い窓際の席は、外の陽が差し込んできもちよさそう。

 

オーナーさんは、一陽来復というお店を営む整体師さん。本業の傍ら、趣味で作っていたカレーをイベントの時だけ「カレー部」として振舞っていたのだそう。
ところがそのカレーが毎回好評で即完!ついにお店を出すことにしたのだとか。

オーダーしたひよこ豆のカレー!
市販のルーで作る一般的なカレーとは異なり、インドカレーに近い雰囲気。と思いきや、かつお、さば、こんぶなど和風だしを使用しているとのこと。
なるほど、たしかにインドカレー屋さんのカレーよりも、普段の食卓に近い感じがする。和風インドカレーと言ったらいいのかな?
ひよこ豆カレーは、ルーの辛さは控えめでまろやか。さらさらしていてバクバクいけます!
写真左側に添えられている、赤紫色のお野菜とその下の昆布の和え物と一緒に食べることで、風味や辛さを調節できます。
この昆布、けっこう辛いです!少しでもけっこう効きます!ちょっと和らげたいときは、たまごを和えて食べるとまあるい味に◎

ランチタイムは、こちらのひよこ豆カレーとキーマカレーが日替わりで、チキンカレーも食べられるそうです。
キーマカレーは、小名浜にある養田珈琲さんでのコラボイベントの際にいただきました。なんこつ入りで、今日のひよこ豆よりもスパイシーな味。また食べられるのがうれしいー!

食後のドリンクに、養田珈琲さんとのコラボ「サニカリブレンド」か、チャイのどちらかを選べます。

波佐見焼ブランド「HASAMI」のマグでいただきました。かわいいな~、抜かりないな~!

 

整体でメンテナンスすることも、スパイスで美味しい食事をすることも、からだに優しいという点では共通のこと。
オーナーさんの発信したいことは、かたちを変えても一貫していて、ますますファンになるばかりなのでした。

さて、この日はオーナーの奥さまがオーダーを取ってくださいました。
もうなんていうか、癒し系 オブ 癒し系と言って差し支えありません。とてもほんわかした雰囲気をお持ちです。きっと前世は妖精さんだったに違いありません。
そんな奥さまも、「はなむすび ののはな」という名前で市内のイベント等に出展されています。

年末に購入したアレンジメント。
クリスマスっぽさもあり、しめ縄っぽい雰囲気もあり。お正月には我が家の玄関を華やかにしてくれました。

 

奥さまはお花を。旦那さまは整体と飲食店を。
ご夫婦そろって、好きなこと・やりたいことを表現しているというのは、自分にとっての理想像そのもの。
そしてやっていることは違えど、お二人のまとう雰囲気が同じであることも、憧れずにはいられません。

体にやさしく心も元気になる、ナイスなカレー屋さん!

また食べに行きます!

----------------

店名: SunnyDay CurryDay
住所:〒970-8034福島県いわき市平上荒川長尾52-1
営業時間:11:00~21:00(ランチメニューL.O 14:00、ディナーメニューL.O 20:00)
定休日:不定休
SunnyDay CurryDay Facebookページ:https://www.facebook.com/sunnydaycurryday/

 

本日のカラーパレット「SunnyDay CurryDay – ひよこ豆カレー」

Please share!
Scroll to top